So-net無料ブログ作成

今年も亜細亜大学からフューチャーズが始まります [Custom Made]

3月9日(土)から日本国内で開催のITF男子フューチャーズが始まります。その第1週が西多摩郡日の出町にある亜細亜大学のコートで、まずは予選(64ドロー)行われます。

【今年もオリジナルグッズを製作しました】
01.jpg
http://www2.asia-u.ac.jp/~autennis/asiaopentennis/
デザインのイメージは「部旗」です。部旗の画像をお送り頂き、それにトーナメントの名称(男女ともに1万ドルの大会で行われるので)を入れてフィニッシュしました。

【期間中の部員のユニフォームはこれ】
02.jpg
毎年恒例のスタッフ用パーカ。今年はチョコレート色です。例年に比べてちょっとロゴを大きくしてみました。学生らしさが出たような気がします。

【おまけはタオルです】
03.jpg
タオルも作れますか?とのリクエストがあり、Tee-Shirtsをプリントした版で、そのままシルクで刷りました。タオル工場の出来合いとは違いますが、それなりにおまけの意味を出すことができました。(肌触りの良いベロア素材です)

カスタムメイド制作は1枚からでも「OK ! 」デザインサポートはお任せください。
詳細は右記からご覧ください。 http://www.tennisfactory.co.jp/team/team.html

【亜細亜大学国際大会】
04.jpg
http://www2.asia-u.ac.jp/~autennis/asiaopentennis/
男子の本戦は3月12日(火)から、女子は3月26日(火)からそれぞれの開催です。

国際テニス連盟のサイトでアクセプタンスリストが出ています。昨年優勝の内山靖崇クンは3番目のステータス。内田海智クンがジュニアを一桁で終えた選手に与えられる「JE/ジュニア・イグザンプト」の権利を行使してラストインしています。予選では日本の若手大集合ですので、今週末にお時間のある方、是非ご観戦に行ってみてください。