So-net無料ブログ作成

遂にアンディ・マレーも戦線離脱 [TENNIS IMAGE]

【今日、本人がFacebookで発表しました】
002.jpg
アンディ・マレーがお尻のケガのため、今シーズンはツアーでプレーすることはたぶんないだろうとコメントしました。大会の欠場によりランキングを2位に落としたのマレーは、秋の北京と上海での大会を欠場することになると書き込み、そのあとのウィーン、パリの大会でも出場を断念する可能性が極めて高いと記しています。
フェイスブックでのコメントは、彼がお尻の故障を専門にする医師の診察を受けたとして、これが、「長い目で見た将来のためには、最良の決断である」と書き込みました。
またマレーは、それでも11月7日にスコットランド・グラスゴーで行われる対ロジャー・フェデラーとのエキシビションマッチでプレーするつもりでいると云う意欲は見せています。ジョコビッチ、ワウリンカ、錦織圭に続き、マレーもまた今シーズンの戦線を離脱。テニス界にとっては深刻な問題になりそうです。こんな事、前代未聞です。

そして佳境に入った全米オープン。女子のベスト4には全員がアメリカ人選手で占められました。マディソン・キーズとたココ・バンダウェイ、スローン・スティーブンスとビーナス・ウイリアムスが準決勝で対戦します。ビーナス以外はグランドスラム・ノータイトルですから、見方を変えると面白い展開になりますね。
ロジャーは残念でした。今日はデルポトロに分がありました。

【伊達さんの引退会見】
date.jpg
ものすごい報道陣の方々が有明コロシアムに。1時間以上のおしゃべりでした。
伊達さんお疲れさまでした。最後の大会、がんばってください。