So-net無料ブログ作成

毎年恒例のホップマンカップに、今年は日本も出場! [TENNIS LINKS]

【ホップマンカップは12月30日から始まります】
02.jpg
https://hopmancup.com/
昨日ご紹介した“ハリー・ホップマンさん”のテニス界における功績を讃えて、1989年に創設されたホップマンカップ。試合は国別対抗戦で、男女ひとりずつの2人がシングルスを戦い、勝敗がタイになった場合、ミックスダブルスで決着をつける方式です。昨年はロジャー・フェデラーが復帰の第1戦に、この試合を選んだことで話題になりましたが、今年も多くのトップ選手たちが集結しそうです。

【各国のメンバーはこちら】
03.jpg

スイスはフェデラーとベンチッチ、ドイツはズベレフとケルバー、アメリカはソックとバンダウェー、カナダはポシュピシルとブシャール、その他ゴフィンやキリオスも登場。そして日本からは杉田祐一と大坂なおみのペアが出場します。参加するのは8カ国で、4チームを2つのブロックに分け、1位同士で決勝戦が行なわれます。日本チームは第1回大会の1989年に松岡修造、柳昌子のペアで、1992年には山本育史、伊達公子のペアで、2000年には鈴木貴男と杉山愛のペアで出場して以来の参加となります。

日本は12月30日にスイスと、1月2日にアメリカと、4日にロシアと対戦の予定。杉田クンは「今度ロジャーと対戦したら絶対に勝ちますよ!」というセリフを聞きましたのでこの対戦は興味津々です。大会はWOWOWさんが生中継をするそうなので年末年始がチョット楽しみになりました。お見逃しなく!