So-net無料ブログ作成

デ杯・イタリア戦は初日を終えて1勝1敗のタイ [TENNIS IMAGE]

【ダニエル太郎はフォニーニにセット2−1リードから逆転負け】
01.jpg 
今日もオフィシャルカメラマンの佐藤ひろしさんから写真をいただきました。太郎チャンはあの、ファビオ・フォニーニを相手に3時間56分の死闘を繰り広げ、ファイナルセットまでもつれましたが、最後の最後に押し切られ、日本はオープニングマッチをモノにすることができませんでしたが、2試合目以降に弾みをつけたことは間違いありません。

【杉田祐一はセッピにマッチポイントを握られながら、ファイナル勝ち】
02.jpg
1杯を受けての杉田祐一。先の全豪オープンでは、イボ・カルロビッチに2回戦でファイナルセット「12-10」というスコアで惜敗しましたが、3回戦でそのカルロビッチを破ったのが、今日の対戦相手の、アンドレス・セッピ。今日の杉田は「とにかく自分を信じて攻めぬく」という姿勢を崩さず、マッチポイントを握られてもポーカーフェイスを保って、見事に借り切りました。圧巻はファイナルセットのタイブレーク。ファーストポイントで見にブレークして、結果7-1でものにし、初日を終えて1勝1敗という結果を日本チームにもたらしました、いや〜、日本チーム、すごいチームになっています。明日以降の試合がますます楽しみになってきました。鳥肌が立つような高揚感です。

コメントは noblog@tennisfactory.co.jp  or  Call:03-3499-6160