So-net無料ブログ作成

軽井沢フューチャーズのリストが発表されました [TENNIS LINKS]

【新しいデザインになった軽井沢フューチャーズのトップページ】
02.jpg
http://www.karuizawa-tennis.org/futures/index.html
一般社団法人軽井沢テニス協会が主催する大会は軽井沢フューチャーズの他、一般JTA大会の軽井沢オープン、軽井沢国際トーナメント/ベテランの部の3大会。協会のサイトが新しくアップされ、とても見やすいものになりました。そして先週ウイズドローの締切があり、出場する選手の詳細が国際テニス連盟のページで発表されています。

【こちらが最終の本戦ダイレクトの選手リストとなります】
01.jpg
https://www.itftennis.com/procircuit/tournaments/men's-tournament/info.aspx?tournamentid=1100042259
昨年優勝の高橋悠介やベスト4だった徳田廉大らが最初はエントリーしていましたが、別の大会を選んだようです。そのかわり昨年準優勝の今井慎太郎が第1シードの位置にいます。選手は今井以降、福田創楽、越智真、望月勇希、田沼亮太、山崎純平、羽澤慎治、斉藤貴史がトップ8人になります。この他新人プロの上杉海斗、野口莉央、島袋将などフレッシュな選手の登場も見どころです。今年の優勝は誰か?楽しみです。

【こちらが予選からトライする選手のリストです】
03.jpg
予選は今週末の6月2日から始まります。予選は32ドロー。2回勝った8人が本戦に出場することができます。ベテランの小ノ澤新、NOBU TENNIS TEAMの小野田賢、をはじめ、学生では小林雅哉、正林知大、田中優ノ介ら、そして中堅の笹井正樹、鈴木昂、岸僚太らも出場予定。現在ATPポイントを持っている選手は15人ですので、順当に全員が勝ち上がれば、決勝(6/3)は見応えのある対戦になること、間違いなしです。

コメントは noblog@tennisfactory.co.jp  or  Call:03-3499-6160