So-net無料ブログ作成

軽井沢のあとのフューチャーズ・シリーズのリスト [TENNIS LINKS]

【来週の昭和の森フューチャーズのリストです】
01.jpg
https://www.itftennis.com/procircuit/tournaments/men's-tournament/info.aspx?tournamentid=1100042261
軽井沢の翌週に行なわれる昭和の森の出場予定選手のリストです。トップの選手たちは軽井沢とあまり変動はありませんが、鈴木貴男、吉備雄也、片山翔、井藤祐一らが加わりました。今晩、現地でサインインがあり予選のドローが組まれますが、軽井沢の32人に対して昭和の森は64人(本戦へは3回勝ちの8人)が出場できますので、タフな戦いとなります。現在ATPランキングを持っている選手のうち21人も予選に回り、全仏のジュニアに出場した田島尚輝、早稲田の小林雅哉、田中優ノ介、坂井勇仁、沼尻啓介らの名前が連なります。さてさて本戦に上がれるのは誰?

【そして再来週はグアムフューチャーズ】
02.jpg
https://www.itftennis.com/procircuit/tournaments/men's-tournament/info.aspx?tournamentid=1100042263
あらあら、急にレベルが上がりました。1番に江原弘泰、2番に竹内研人、3番に清水悠太がエントリーしています。このページを[↓]にスクロールすると予選の枠に入っている選手、それ以外の選手と言う区分けがあり、いちばん下にはエントリーはしたものの「やっぱりやめる」選手のリストがあります。ITFのフューチャーズのサイトでは、こういうところをチェックするのも楽しみのひとつ。「なんでやめたんだろう?ケガかな?」などなど、妄想を膨らませながら見ていると、吉備、福田創楽、藤井信太、今井慎太郎(軽井沢も昭和の森もウィズドロー)などの名前があり、チョット心配になったりします。でもやっぱりフューチャーズは気になるトーナメントカテゴリーです。

【さてさて、軽井沢フューチャーズもいよいよ終盤】
03.jpg

http://www.karuizawa-tennis.org/futures/images/porsche_event2018.pdf
軽井沢フューチャーズのメインスポンサーのポルシェ・ジャパンさんが会場近くにある「軽井沢会集会場」で試乗会を行います。明日の土曜日はシングルス準決勝2試合のあと、ダブルスの決勝があり、観戦前のチョットした時間に無料の試乗会に参加なんてのも悪くありません。日曜日はシングルスの決勝1試合ですから、その日でもいいかも。新緑の軽井沢の街並みをポルシェで疾走!これ、お勧めです。