So-net無料ブログ作成

テニスクラシック・2017 /10月号 [Tennis Books]

【月刊テニス専門誌のご紹介(9/5発売のテニスクラシック)】
01.jpg
今月のテニスクラシックの表紙はラファエル・ナダル。ランキング1位に返り咲き、第1シードで迎えた全米オープンは順当に4回戦進出です。但しこの全米で仮にロジャー・フェデラーが優勝すると、今度はフェデラーが1位の座を奪還することになります。現在のATPポイントは、「ナダルが7.645点」一方の「フェデラーは7.145点」でその差は500点。グランドスラムは優勝が2.000点。ふたりは順当に勝ち上がると準決勝で対戦しますので、仮にナダルが敗れると取得するポイントは720点ですが、昨年の全米でベスト8での180点が消滅しますので、実際には540点が追加され「8.185点に」そしてフェデラーは昨年の全米は出場していませんので、ディフェンドするポイントがなく純粋に2.000点プラス。よって優勝すれば「9.145点」になり、マレーとナダルを越えて1位になる計算です。とは言え、フェデラーさんはその前にティエムとデルポトロの勝者にも勝たなければなりませんが…。
話が脱線しました。右画像は今号の技術モノ「フェデラーのサーブ術」の扉です。

【増田健太郎さんの解説でフェデラーのテニスを学ぶ/サーブ編です】
02.jpg
分解写真は、前から、横から、斜め前から、そして後ろから。

【今月末からは楽天オープンです】
03.jpg
先週、出場選手が発表になりました。クラシックにはギリギリ間に合ったようです。ジャパンオープンのシングルスが32ドローになってから、ランキングで本戦に出場するのは錦織圭に次いでふたり目となる杉田祐一。昨年の秋からの活躍がたまって、見事に40位代に突入。年内には32位以内を目指すと話していました。この大会でもブレークしてもらいましょう。

【全国小学生大会/出場選手全員の写真入り紹介です】
04.jpg
オジイちゃんとおばあちゃん、ご親戚、ご自宅保管などを考えると1選手当たり5冊以上は売れますね。この企画、なかなか営業受けしそうです。ベスト16以上の選手は保護者への感謝のコメントまで取って掲載しています。イマドキの小学生はきちんと話せるんですね。関心、関心。中学生になってもがんばってください。

コメントは noblog@tennisfactory.co.jp  or  Call:03-3499-6160