So-net無料ブログ作成

TennisOnlineで全日本のミックス決勝 [Tennis Online]

TennisOnlineで今週公開されたコンテンツの紹介です。

【昨年の全日本ミックスダブルスの決勝】
Mix_final.jpg
奥大賢 宮村美紀 VS 伊藤潤 高雄恵利加 at JTA テニス!オンライン
早稲田を卒業して九州電力に就職。社会人として選手生活を続ける伊藤潤クン。同級生で日大を卒業後、プロとしてテニスにかける奥大賢クンのふたりが絡んだミックスダブルスの決勝です。結果はご存じの通り高雄さんと組んだ伊藤ペアの優勝。高雄さんはシングルスとの2冠に輝きました。その高雄さんですが、ダブルスがうまい!要所要所でいいポイントの取り方(配球の良さ)を発揮し、伊藤くんを引っ張ります。是非ご覧ください。

【来週はグアムフューチャーズ】
01.jpg
http://www.guamfutures.com
なぜ、唐突にグアムフューチャーズの話になるかというと、九州電力の伊藤クンが有給休暇を取ってこのトーナメントに出ているからです(新入社員の昨年は国際大会に出場していません)。彼にとってグアムフューチャーズは、大学4年生の時(2011年)に準優勝を遂げた思い出の大会。本人に聞いてみると、その時のプレー印象が大会運営サイドに好評だったようで、「来られるならワイルドカードと往復のチケットはプレゼントするよ」と言われたようです。多少のブランクがあるとは云え、今年はどんな暴れ方をするか楽しみです。

【アクセプタンスリストを見てみると】
02.jpg
http://www.itftennis.com/procircuit/tournaments/men's-tournament/info.aspx?tournamentid=1100028811
リストには日本人選手があふれています。昨年9月のベトナムフューチャーズ以来の出場になる、三橋淳。そして三橋の長尾谷高校の同級生、奥と長尾もエントリーしています。

グアムフューチャーズの予選は毎回フルドローにならないのがミソ(今年も32の枠に対し実際にサインしたのは9人しかいません/つまりI-Pinを持っている人なら予選に引っかかるわけです)。どうしてもATPポイントが欲しいという選手にとって、このトーナメントはある意味での「盲点」といえるでしょうね。

コメントは noblog@tennisfactory.co.jp  or  Call:03-3499-6160