So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ワールドチームカップ、2020年から復活へ [TENNIS LINKS]

【AFP通信がパリからこのニュースを配信しました】
01.jpg
http://www.afpbb.com/articles/-/3180751
ATPは、2012年までドイツのデュッセルドルフで開催されていた国別団体戦のワールドチームカップが復活し、2020年1月に復活後の第1回大会を開催すると発表しました。賞金は1500万ドル(約17億円)、24カ国が参加して、ツアーのランキングポイントも与えられるとのこと。デビスカップがレギュレーションを替えて開催しようと検討しているさなかにこの発表があったと云うことは、今後の国際テニス連盟の動向も気になります。

【BBCの報道ではATPとITFの関係についてかなり掘り下げてレポートしています】
03.jpg
https://www.bbc.com/sport/tennis/44676167
両者の確執は「Googleの翻訳機能」を使ってお読みください。

【オーストラリアの地元新聞はメルボルンでの開催を発表】
02.jpg
https://www.couriermail.com.au/sport/tennis/brisbane-to-host-atps-world-team-cup-in-january-2020/news-story/eed6bd56657a9c502728d6c282998c73
この報道ではオーストラリアテニス協会の主導で、全豪オープンの2週間前に10日間のイベントとして開催と、ややフライング気味。メルボルンを中心に2〜3のクイーンズランド州内の都市で行なわれるとも書かれています。ほぼ同時期に開催されるホップマンカップやニュージーランドで唯一の大会などの調整がスムーズに行くことを祈りましょう。

コメントは noblog@tennisfactory.co.jp  or  Call:03-3499-6160