So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

テニスマガジン・2018/ 9月号 [Tennis Books]

【月刊テニス専門誌のご紹介(7/21発売のテニスマガジン)】
01.jpg
今月のテニスマガジンの表紙はジョコビッチ。華麗なる復活劇と言う見出しと共にカバーを飾っています。本文中にも堀内・亜細亜大学テニス部監督の解説で「ジョコビッチのレシーブ力」が掲載されています。なるほどな数字も紹介されていますのでご一読ください。
右ページは先月号に続いて「夏テニスの予防版」です。夏バテ予防「自律神経を調節して疲労回復を促す」「食欲が増す3つの食べ方」「疲れを軽減・プロに学ぶケア方法:10」「快適な睡眠環境を整える6つの要素」などなどです。この夏を乗り越える参考にしましょう。

【話題満載のマンスリーダイジェスト】
02.jpg
フェリシアーノ・ロペスがグランドスラムで66大会連続出場、全米オープンでは全試合コートでチャレンジシステムを導入、ボルグとマッケンローの1980年・ウィンブルドン決勝が映画化、アメリ・モレスモがフランスデ杯監督に就任などなどネタも豊富です。

【ウィンブルドン・大特集】
03.jpg
ケビン・アンダーソンが初の決勝進出など今年も話題の多かったウィンブルドンですが、女子ではトップの10シードが誰もベスト8に進出することができないと云う、プロ化以降50年で初めての珍事でしたが、決勝はケルバーとセリーナで落ち着くところに落ち着きました。今号の特集では「こぼれ話」も14話題が掲載されていますので、雑学好きの方には面白いかもしれません。

【ウィンブルドン・観戦者ウォッチング】
04.jpg
ウィンブルドンで見かけた有名人たちをピックアップしています。テニスマニア的には「ロッド・レーバーとジョン・ニューカムのツーショット」をチェックです。

【インターハイ・今年の展望や記録集】
05.jpg
今年もインターハイの季節がやってきました。テニスマガジンでは団体戦の出場校全員のチーム写真を掲載(毎年恒例)。1選手に対して家、それぞれのおじいちゃん、おばあちゃんが必ず買いますから3冊。1年で最大の売り上げになっているかも、何て邪推してしまいます。新設された四日市のコートで繰り広げられる今年の大会。展望も掲載されていますが、団体戦は横1列な戦いとなりそうなので楽しみです。テニマガ捜査本部でもインターハイの記録をまとめて調査しています。全部で7つのテーマは「三冠王」「アベック優勝」「最多優勝記録」など。データベースを持つテニスマガジンらしいまとめです。