So-net無料ブログ作成

ATP Finalsはイタリア・トリノでの開催に決定 [TENNIS IMAGE]

【ATP Siteのトップページで発表されました】
01.jpg
「ATPファイナルズ」は2021年から25年の5年間、イタリアのにトリノで開催されることが決まりました。今回立候補したのは、ロンドン、マンチェスター、シンガポール、東京、そしてトリノの5都市で、トリノは招致運動で政府および自治体が、ファイナルズ開催のための資金として7800万ユーロ(約100億円)を用意すると発表し、開催地獲得競争に勝ったものと思われます。会場は2006年のトリノ五輪の際にアイスホッケーの会場として建てられたスポーツアリーナ「Pala Alpitour」で、1万5000席の広さだそうです。ちなみに2021年のツアーファイナルの賞金総額は約16億円になるそうで、それをシングルスの8人、ダブルスの8組だけに支払われる訳ですから、優勝賞金はおいくら?ちなみに昨年優勝のズベレフは約2億8千万円でした。思わずため息が出ちゃいます。

【現在のレースランキングはこのような順位です】
02.jpg
ジョコビッチは全豪で優勝(2.000-)以外のポイントが以外に少なく、ナダルはそこそこ順当、フェデラーはインディアンウェルズで準優勝、マイアミとドバイで優勝と出場する大会で良い結果を出しています。モンテカルロの優勝で急上昇したのがフォニーニ、圭さんの今後も期待度は高のですが、ズベレフは今週も緒戦敗退などもあり、レースランキングでは21位と低迷しています。今年のスケジュールはまだ半分も消化していないので何とも云えませんが、最後の8人枠に今年は誰が残るのか?今から楽しみです。