So-net無料ブログ作成

フェドカップ・オランダ戦のプログラム [Tennis Books]

【お土産にプレーオフ・オランダ戦の大会プログラムをいただきました】
01.jpg
フェドカップ・ワールドグループ2部の入替戦では4-0でオランダに勝利した対戦の、大会プログラムを観戦した友人にお土産でいただきました。過去3年の代表選手で前列を固め、日本女子ナショナルチームメンバーが勢揃いの豪華な表紙です。右画像は中扉で過去の日本とオランダの両チームのデータを対比しています。背景色にオレンジを持ってきているのがなかなか憎い、粋なディレクションです。

【オランダってこんな国】
02.jpg
恒例になっている国別対抗戦の対戦国特集の“意外と知らない、〇〇ってこんな国”シリーズ。国土、民族・文化、国名・国旗、政治・行政、経済・産業、教育、芸術・科学、食文化、テニス以外のスポーツ、日本との関係と云った項目に分けてオランダの紹介をしています。なるほどの連続な分析です。

【オランダと云えばクライチェック】
03.jpg
オランダテニスの最初の英雄は1970年代に活躍し“フライング・ダッチマン”という異名を持った“トム・オッカー”。女子ではダブルス巧者の“ベッティ・ストーブ”が有名ですが、戦績で云うなら1996年のウィンブルドンチャンピオンのリカルト・クライチェックでしょう。オランダは車いすテニスでもトップ選手が多く、テニス先進国のひとつです。ちなみに錦織圭サンの敏腕マネージャーの“オリバ”さんも長身のオランダ人です。