So-net無料ブログ作成

イタリアのナポリでユニバーシアードが始まりました [TENNIS LINKS]

【国際大学スポーツ連盟が主催する学生を対象にした国際総合競技大会です】
001.jpg
https://www.universiade2019napoli.it/en/tennis-2/
日本代表チームは、男子は島袋将(早稲田大学4年)と伊藤雄哉(University of Texas at Austin4年)女子は佐藤南帆(慶應義塾大学1年)と森崎可南子(2019年筑波大卒)の4選手でそれぞれ単複に出場します。昨日の結果は伊藤と森崎がシングルスに出場し、2回戦を突破しました。ドローや結果を知るためにサイトには行ってみたのですが、これがなかなか面倒でした。上記のリンクから「DAILY BULLETIN +」をクリックし、その中にあるPDFをクリックすると、なんと30ページもので、オーダーオブプレーの次にドローを見ることができます。シングルスは96ドローで、ダブルスは32ドロー。シングルスでは島袋が13シード、佐藤が9、森崎が10シードとシードがついています。ミックスは島袋と佐藤のペアのみのエントリー。競技は14日までの開催です。今年はどの種目でメダル獲得なるか?日本チームの皆さん、がんばってください。

【田川翔太と桑田寛子が決勝で惜敗した、2013年のユニバのダイジェスト】

ファイナルマッチタイブレーク「10-12」で銀メダル。懐かしいおふたりです。