So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

20年前の今日、リオスがランキング1位になった [YouTube Tennis]

【毎週送られてくるATPのメールマガジンではリオスがピックアップされました】
01.jpg
マイアミは20年前、リプトンがスポンサーでした。ATPはこのチリの英雄に対し、ラテンアメリカの偉大なスタイルと才能を持つ「マルセロ・リオス」がキャリアの最高のテニスで、いくつかのタイトルを獲得し、世界No.1になったとレポートしています。この前週までの1位はピート・サンプラスで、リオスはインディアンウェルズとマイアミで優勝。「サンシャイン・ダブル」を完成させてランキングの1位に上り詰めました。過去の「サンシャイン・ダブル」はジム・クーリエ(1991)、マイケル・チャン(1992)、サンプラス(1994)、アンドレ・アガシ(2001)、ロジャー・フェデラー(2005-06、'17)、ノバク・ジョコビッチ(2011、2014-16)が達成しています。

【リオスがナンバーワンに輝いた日】

やんちゃな感じは今もインタビューの中から感じられます。

【リオスのスーパーショット集】

転んでスマッシュも、ポール回しも、ドロップボレーも絶妙なタッチです。