So-net無料ブログ作成

ウィンブルドンのお土産・第2弾 [Tennis Collection]

【ジュニアの市川選手に帯同した明美コーチからのお土産です】
01.jpg
自身がコーチしている選手がグランドスラムに出場するってのは並大抵なことではありません。昨年は羽澤慎治やジェームスなどを率いて渡英、今年は市川泰誠とウィンブルドンジュニアに望んだ佐藤明美コーチがJISSで行なわれたお勉強会の終了後、このキャップをお土産にご来店くださいました。まさしくウィンブルドンカラーである紫のきれいな発色です。

【このワンポイント刺繍が絶妙】
02.jpg
WIMBLEDONの文字とボールマークはフェルトで、キャップ本体に縫い付けられています。そしてサイド部分には、グリーンと紫でワンポイントのような刺繍が施されています。テニスを知っている人なら誰でも「ウィンブルドンなら緑と紫」が分かりますので、この刺繍だけで充分説得力がある訳です。今日もありがたいお土産をいただきました。感謝!

コメントは noblog@tennisfactory.co.jp  or  Call:03-3499-6160