So-net無料ブログ作成

ブラインドテニスを体験 [TENNIS IMAGE]

【兵庫チャレンジャーの会場でブラインドテニスの体験会が行なわれました】
01.jpg
普通のテニスボールの1.5倍くらいのスポンジボールの真ん中に鈴が入っていて、バウンドすると鈴が鳴ります。まずは自分の目で見て、ワンバウンドを確認するのが始まり。

【ちょっとラリーをしてからゴーグルを装着】
02.jpg
全くのブラインドになります。

【ラリーの始まり。1球目は結構打てる】
03.jpg
ルールでは3バウンド目まではOKなのですが、スポンジボールが3バウンドになるとほとんど弾まないので、2バウンド目がヒットに最適(ワンバウンドだと位置をつかむのがものすごく難しい)。まずは耳を澄ませて、集中。左右は分かるのですが前後感が慣れるまでに時間がかかります。ポイントは重心を低くすることかな。

【ラリーになると…】
04.jpg
相手の打ったボールがよく聞こえないし、自分の位置が確認できないため、どこがネットなのか分からなくなり、ラリーを続けるのは非常に困難でした。3球目になったらほとんどを空振りです。半端ない集中力が必要です。

【地元のケーブルテレビの取材まで受けちゃいました】
05.jpg
こちらの地域のブラインドテニスの会長さんと、インタビューを受けました。日本で発祥したブラインドテニス。いつかはパラリンピックの競技種目にしたいと仰っていました。車いすテニスももちろん難しかったですが、見えない困難さは比べ物にならないくらい大変です。ブラインドのみなさん、がんばってください。