So-net無料ブログ作成

おめでとう!フェデラー!100タイトル獲得! [YouTube Tennis]

【グランドスラムとツアーで通算・100タイトルに到達です】
001.jpg
16歳のロジャーフェデラーが故郷のグスタッドでATPワールドツアーデビューを果たしてから22年後、遂に100タイトルに到達しました。2001年に19歳でミラノで最初のタイトルをとして獲得して以来、毎シーズンに少なくとも1つのトロフィーを獲得しています。幾つかのケガなどもありながら、19年連続で最高レベルでの結果です。優勝の内訳は、ハード(69)、グラス(18)、クレイ(11)、カーペット(2)の4つの異なるサーフェスで、19カ国でタイトルを獲得しています。また、大会の格付けでは、グランドスラム:20、ATPツアーファイナル:6、マスターズ1000:27、500:22、250:25という内訳。最多優勝は、ジミー・コナーズの109タイトルですが、グランドスラムでは8タイトルですから、比べ物にならないくらいの偉業達成と云えるでしょう。

【100タイトルの勝利の瞬間を全て押さえています】

36分弱の長い動画ですが“ロジャー・マニア”の方は必見です。

【ATPが作った動画はこちら/100タイトルまでの道のり】

東京オリンピックのシングルスで金メダルを獲得するまではプレーするという都市伝説を信じて、応援を続けていきたいですね。

【フェデラーのFacebookにはこんな写真もアップされています】
002.jpg
https://www.facebook.com/Federer/
おめでとうございました。このシャツ欲しい!

コメントは noblog@tennisfactory.co.jp  or  Call:03-3499-6160