So-net無料ブログ作成

法政二高テニス監督の高橋司先生が“Team NOBU”に参加 [INFORMATION]

【アドバイザリースタッフとしてTeam NOBUに入っていただきました】
01.jpg
高橋司先生とは彼が法政二高のテニス部の生徒だった頃からのお付き合いで、そもそもは彼のお兄ちゃん(高橋淳さん)が大学卒業後、現在の家業を継ぐまでの間、NOBUで一緒に仕事をしていた関係だったからです。司先生は高校卒業後は体育の先生になることを決め、日本体育大学に進学、その後大学院に進み、母校である法政二高に就職し、現在までテニス顧問として母校をインターハイ、全国選抜などに出場できるテニス部を作り続けてきました。OBには神和住純さん、平井健一さんなどなど、錚々たる卒業生を排出している名門を預かる監督として、重圧もたくさんあると思いますし、4年目となる女子部創立もあり、多忙を極めていると思いますが、今回そんな先生からのお申し出があり(こちらはずっと前からNOBUを着ていただきたいと思っていたのですが…)、もちろん大歓迎でのアドバイザリースタッフにお迎えしました。これからは先生のアドバイスなどもいただきながら新製品の開発に当たって行きたいと思っています。どうぞご期待ください。

コメントは noblog@tennisfactory.co.jp  or  Call:03-3499-6160