So-net無料ブログ作成

再び“JAPAN”のマーキング [Custom Made]

【こちらも国際大会に出場する選手のウエアにマーキング入れ】
01.jpg
アシックスのメッシュシャツにマーキングです。メッシュの生地が肌が透けて見えるくらい粗い仕上がりなので、シルクでプリントするとメッシュの穴にインクが落ちてしまうため、カッティングシートのような方法で用紙を作り、熱転写をして仕上げました。

【よってこのようにJAPANの文字がきれいに表示できました】
03.jpg
国際テニス連盟の「国名表記」は「Arial Black」というフォントを使って表示をしなさいというお達しが昔からあり、今回もこのご指示通り、左右23センチ以下でのマーキングです。

【胸にも黒縁を取った「日の丸」を熱転写】
02.jpg
転写紙は200ミリ×300ミリのシートにイラストレータデータを面付けして入稿し、インクジェットで出力します。これを専用のカッターで1枚ずつカットし、およそ1tの圧力をかけて圧着する方法をとるので、剥がれたことは今まで一度もありません。家庭用のアイロンでも圧着しようとする方もいらっしゃいますが、現在のようなポリエステル系の生地がほとんどになってしまいましたので、張り付く前に生地をやられてしまうケースもあり、できればお預かりして専用の圧着機で作業することをお勧めしています。

カスタムメイド制作は1枚からでも「OK ! 」デザインサポートはお任せください。
詳細は右記からご覧ください。 http://www.tennisfactory.co.jp/team/team.html