So-net無料ブログ作成

上海マスターズ決勝の翌日に有明でのエキシビション [TENNIS IMAGE]

【2006年以来のフェデラーのプレーが有明で…】
01.jpg
https://www.uniqlo.com/ambassador/jp/
全米オープンが終わるとATP Tourはアジアンスイングに入り、中国、日本などでの開催に移っていきます。10月1日からは、ジャパンオープンが有明で始まり、翌週は上海のマスターズ。このエキシビションマッチは、その上海の決勝戦の翌日に東京で組まれるイベントです。フェデラーvs圭さん、国枝慎吾vsゴードン・リードの対戦が組まれるようです。現在ATPの「Road to London・ランキング」は1位から、ナダル、ジョコビッチ、フェデラー、ティエム、メドベデフ、シチパス、バウティスタ・アグートで圭さんはギリギリの8位に位置していますから、アジアンスイングはランキングを上げる大切な大会があり、このタイミングでここに入ってきたかと、スケジューリングに微妙なイベントになりそうですね。但しエキシビションでもあり、次の500の大会には1週間の隙間があるので、ここなら祭日だしできるだろうなという判断なのかも知れません。チケットはアッという間に完売するでしょうね。テレビはどのチャンネルになるのか?こちらも気になります。