So-net無料ブログ作成

朝日新聞夕刊のコラムで“恋する夏の日” [Tennis Books]

【前田安正さんのコラムが、同世代の懐かしい話でいつも楽しく読んでいます】
01.jpg

8月24日の夕刊のコラムで取り上げた話題は、1973年の夏休み。ボクも高校2年生でした。前田さんが夏休みに自宅でのんびりしていると「軽井沢でテニスをしている男女のシーンの上にかぶったのが天地真理さんの唄う“恋する夏の日”だった」「夏の敵は高校球児だけかと思ったら…」となる下りが面白すぎました。(画像クリックで拡大できます)

【ということで、1973年の天地真理さんの“恋する夏の日”を見つけました】

ラケットは軟式テニス「Kawasaki Number One」でしょう。
46年前のお話です。

コメントは noblog@tennisfactory.co.jp  or  Call:03-3499-6160