So-net無料ブログ作成

明日から“花キューピットオープン”が広島で開幕 [TENNIS LINKS]

【WTA Tour再開後の第1週は、明日から広島で予選が始まります】
a.jpg
https://www.jta-tennis.or.jp/jwo/tabid/549/Default.aspx
全米オープンは今日が女子シングルスの決勝戦。128ドローの選手たちは残りがふたりとなりました。そしてツアーは今季の終盤戦を迎え、アジアンスイングがこの広島からスタートします。大会は明日から予選が始まり、月曜日から本戦がスタートです。会場は広島広域公園テニスコート。しないのバスターミナルからは20分強という立地。明日の予選は入場無料。中国四国地方の皆さん、観戦をお勧めします。

【シングルスのリストで日比野菜緒はダイレクトで出場です】
b.jpg
日本人選手では、土居美咲と日比野のふたりがダイレクトアクセプタンス。ワイルドカードで奈良くるみと清水綾乃が推薦されました。まだドローは出ていませんが第1シードは昨年優勝、台湾のスー・ウェイです。WTAランクの140位が本戦のカットラインです。

【予選には5人の日本女子選手】
c.jpg
予選に回ったのは日比万葉、内藤祐希、尾﨑里紗、今西美晴、岡村恭香がダイレクトでランクイン(ラストカットが307位)しました。そしてワイルドカードで内島萌夏と森田あゆみが選出されました。長いことケガに泣かされた森田さんですが、先々週の筑波で復帰し、予選を勝ち上がりました。今週の京都ではワイルドカードで出場し、秋田史帆、本玉真唯、牛島里紗を下してベスト4入り。今日は加治遥に敗れましたが順調に復調(見ていないので何とも云えませんが…)しているのかもしれません。

【ダブルスには多くの日本人ペアが出場です】
d.jpg

まだドローはできていませんがエントリーの締切時点でのトップペアは二宮真琴。穂積絵莉、今年日本選手登録した柴原瑛菜はアメリカ選手と、加藤未唯は豪州選手と、土居は日比野と、一昨年の全日本選手権優勝ペアの森崎可南子と米原実令、林 恵里奈と内島の6ペアがダイレクトのリストに入っています。過去のWTAツアーでもこんなにたくさんの日本人選手の出場はなかったと思います。いずれかのペアが優勝を飾ってくれるように、東京から祈っています。がんばってください。